10月5日(水) 快晴のち暴風雨

涸沢ヒュッテより屏風のコルへ


5:45 まだ明けやらぬ穂高の朝


7:30 涸沢ヒュッテを出発



昭和22年に屏風岩正面岩壁初登攀を成し遂げた父の
娘として、一度は屏風岩の近くまで行ってみたいと
思っていました。今回、図らずも快晴に恵まれて
出かけることが出来ました。

メンバ-は豊田高専山岳部OBの水野さんを頭に
登山経験のほとんどない小川夫婦と
幼い頃は嫌と言うほど登ったけれど
近年は、ディスクワ-クばかりで身体が弱り切った私
と言う弱者4名。

おっかなびっくり出かけました(;'∀')
 
5:59 モルゲンロ-ト

 
モルゲンロ-トを見ようと集まった人々


7:40 涸沢ヒュッテ下のパノラマコ-ス入口にて(隆平さんの小型三脚付きカメラでパチリ)

 

涸沢ヒュッテを真横に見て


ザイル付の岩場が点々とあるパノラマコ-スの道



「ヒイヒイ!心臓が飛び出しそう」と私。
「飛び出したら受けて心臓に毛が生えているかどうか
確かめてあげる」とはつこさん。

犬の散歩で鍛えている小川夫婦は終止お元気です。
 
綺麗な赤い紅葉を見つけたカメラマンの隆平さん

 
手を延ばして撮った写真はこちら


ザイル付のトラバ-ス
落ちれば大怪我‼慎重に‼


やっと!稜線に出た‼
梓川が見えた!



仰げば遠くに富士山も‼


後から登って来た若いカップルは
昨日北穂を登って来たとの事



「もう少し行くとビュ-ポイントがありますよ」

言葉の通りの絶景‼
右に北穂高



ツクンと槍ヶ岳、左に中岳・南岳・大キレット
(左の写真へ続く大パノラマ)


屏風の耳


ワ-イヽ(^。^)ノ



涸沢岳(右)から奥穂


有頂天の私はとにかく全ての山をバックに
写真を撮ってもらいました



沢山あってごめんなさいm(__)m
さっと見てやってください。

北穂高をバックに…

槍をバックに…



屏風の耳、私の耳



やっばり槍


左より 北穂・涸沢・奥穂


なごりおしいけど…そろそろ下山…


帰り道も大変だぁ‼足がつって…


ホシガラスが一羽
「写真撮ってよ」とばかりに近づいて…


枯れ木に花の
ホシガラス


無事に涸沢ヒュッテに帰着
最高の一日に!カンパ~イ‼


夕食ともなれば、またまた乾杯!
呑み仲間は良いねぇ‼


 
 夕方5時頃より雨が降り出し、夜半には台風18号の上陸で、窓を打つ暴風雨の音に眠れぬ夜を過ごしました。数時間違っていたら屏風岩どころじゃなかったと思い、父母が台風を留めて置いてくれたのではないかと夢うつつに想う私でした。それにしても、明日は下山できるのかしら?
 
 
涸沢カ-ルとナナカマドの実



上の写真をクリックしてください
10月6日にご案内いたします